金欠なためママ活を副業にしてもいいでしょうか?

金欠なためママ活を副業にしてもいいでしょうか?

副業としても大丈夫

ママ活を副業にしている男性もいます。

それは、コロナ禍でお金のやりくりが厳しくなったことも要因の1つです。

そのため、ママ活を副業にして、定期的にお小遣い稼ぎする男性も増えています。

しかし、会社にそのことが見つかるとまずいという方ならば、年間のパパ活収入を20万円以内に抑えておく必要があるのです。

20万円以内ならば申告の必要がないので、問題ありません。

リスクがあることを知っておく

ママ活を副業にする場合、かなりのリスクがあることを知っておきましょう。

そのリスクとは、会社の人に見つかってしまう可能性があるということです。

ママ活で相手の方と一緒にホテルに入っていく姿を見られることもありますし、デートしている場面を目撃されることも考えられます。

そのため、既婚者ならばかなりリスクが高いので、既婚者男性がママ活を副業にする場合、かなりの注意が必要となるでしょう。

奥さんにバレることもある

あなたが既婚者男性であれば、ママ活を副業にしていると浮気を疑われ、奥さんにバレてしまうこともあります。

そのことで離婚になってしまうリスクもあり、既婚者の男性がママ活を新たにするのはおすすめできません。

もし、どうしてもお金が必要でしないといけない場合、ママ活では食事だけなど、身体の関係を伴わないものにしておきましょう。

そうすることで、浮気をしていることになりませんし、あなたの奥さんにも話しやすいでしょう。

あわせて読みたい