ママ活する女性の特徴ってどんな感じなんですか?

ママ活する女性の特徴ってどんな感じなんですか?

年下男子に癒やされたい女性

エリートや起業家でバリバリお金を稼いでいる女性が、癒やしを求めてママ活したがることが多いです。

ビジネスでは男性と対等でいなければならないと気持ちを張っている分、プライベートでは立場の関係ない若い男子に話を聞いてもらったり、甘えてもらいたくなったりしてしまうんですね。

気兼ねなく男性と接したい女性

本人のスペックとは関係なく自己評価が低くて、男性といても「なぜ自分と会ってくれるんだろう…」と不安になる女性も少なからずいます。

そんな女性たちにとっては、お手当を払っているから会ってくれるママ活男子が非常に気楽な存在なんです。

身近な「推し」を求める女性

アイドルやミュージシャンを応援するような気持ちでママ活をしているケースも。

ほしがる物を買ってあげて、金銭面で支えて、その男子の人生が輝くことが嬉しいのです。

元々追っかけやアイドルファンである女性に多い特徴ですね。

ヒモがほしい女性

お手当を渡す代わりに、寂しい時に添い寝をしてくれたり、忙しい時に掃除や料理などの家事をやってくれたりする若い男子を求めてママ活する女性もいます。

必要な時に家に呼ぶこともあれば、同棲をお願いすることもあります。

青春を取り戻したい女性

若い頃に脇目も振らず勉強や仕事などに努力していたため、または地味で消極的だったため。

あまり遊んでこなかった女性が青春を取り戻したい気持ちで、若い男子と触れ合いたくてママ活するというパターンもあります。

既婚女性が独身時代のようなときめきを求めて…ということもアリ。

あわせて読みたい